ビジネスでもオシャレに!ポケットチーフ入門編

みなさん、こんばんは。なおです。

突然ですが、普段スーツスタイルの諸君!!
「ポケットチーフ」挿してますか?

そうです、スーツの胸ポケットからチラリと覗いているアイツです。ポケットチーフは挿し方一つでスーツの印象をガラリと変えてくれます。オシャレに見せたり、誠実に見せたり、華やかに見せたり。できる男はみんな挿してます!

たかが胸元と思うことなかれ!

確かに、Vゾーンの中でもネクタイやシャツと比べるとポケットチーフの占める割合はものすごくわずかです。しかし、そこすら手を抜かないのが真のオシャレメンズではないでしょうか?

ポケットチーフのいろは

〜印象の違い〜

結婚式やパーティーなどフォーマルな装いには欠かせない装飾品。フォーマルな場では白が基本ですが、シルバーでもOK。素材ははリネン(麻)かシルクが一般的。ビジネスシーンでも一般化してきてますね。挿すだけで胸元を立体的に、華やかに見せてくれます。

どうですか?印象全然違いませんか?比べてみると右のほうが誠実でデキル男感出てますよね?(分かりにくい写真ですいません。)

これぐらいの謙虚さでチーフを挿せばお堅い仕事のビジネスマンでも問題なく使えます。シンプルですので落ち着きも感じさせます。

ちなみにこの折り方はTVフォールドという折り方で、もっとも汎用性の高い折り方です。迷ったらコレ!で間違いないです。

結婚式などフォーマルシーンにオススメなのがこちら

スリーピークスという折り方です。
華やかさが強調されますよね!普段のジャケットスタイルを格上げしたい時にも使って問題なしです。

ユナイテッドアローズのスタッフブログで折り方など詳しく載せてくれています!参考にどうぞ!
【ビジネスから結婚式まで】定番のポケットチーフの挿し方(折り方)3パターン

〜合わせ方の基本〜

ビジネスシーンで使う際の合わせ方の基本を押さえておきましょう。これといってルールがあるわけではないですが、慣れないうちはこれを意識すれば大丈夫!

シャツかネクタイの色を拾え!

以上。

簡単ですよね?
要するに、シャツが白だったら白いチーフを。シャツがブルーだったらブルーのチーフを。
もしくは、ネクタイが赤だからチーフも赤に。ネクタイの柄に黄色が使われているならチーフも黄色系に。

こんな感じです。

これはネクタイの色をチーフで拾っている例。ネクタイがゴールドだからチーフをゴールド系に。

オススメは白です。さらに縁取りとかされてると堅すぎず適度なカジュアル感が出るのでいいかも。
色は白。挿し方はTVフォールド。迷ったらこの組み合わせで!

どうでしょうか?

たかが胸元と甘く見ず、細かいところまで気を配って見てください。スーツスタイルがグンと格上げされますから!
挑戦してみようという気持ちになれましたか?少しでもそう思ってくれる人がいれば僕は幸せです。楽天やアマゾンで探すと破格の値段で色々出てきます。まずは一枚、購入して見ては?

楽天で探す⇒「ポケットチーフ」検索結果

今回は入門編ですのでこのへんで。
次回は挿し方や折り方などを詳しく紹介しようと思うのでお楽しみに!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。