大人にこそオススメ!アスレジャーはオシャレに見える!?

普段ビシッとスーツで決め込んでいると休日ぐらいは楽な格好したくなりますよね?できることなら裸でいたい!

どうも、なおです。

NYから始まったアスレジャー人気もじわじわと浸透して、2016年の秋冬はついに日本でも人気が本格化してますね。チェスターコートやMA-1などと同じで、これもまた女子から始まったトレンドです。

アスレジャーとは??

アスレチックとレジャーを組み合わせた造語です。最近、街でもよく見かけますよね?スウェットパンツ、ジョガーパンツ、トレーナー、スニーカーなどをコーデに取り入れている人々を。こういったスポーツウェアを街でもオシャレに着ようよ!っていうのがアスレジャースタイルです。


出典:http://kin-100.com/

本来であれば上の写真のように、そのままスポーツができるようなスタイルのことを言いますが、ここまでやるとリラックス感出すぎちゃいます。

なので、数あるスポーツウェアの中でも大人メンズにオススメしたいのがリブパンツを使ったコーディネートです。裾の部分がキュッとしまっているパンツのことです。


出典:http://zozo.jp

こんなやつです。ジョガーパンツとも言いますね。

では、この「リブパンツ」を使うと何がいいのか!?ちょっとだけ話すのでついてきてくださいね。

リブパンツの魅力

リブパンツやジョガーパンツはスポーツウェアから生まれたものです。動きやすさは重視されているので非常に楽です。楽に履けるのにシルエットが綺麗に見えるのです!おじさん世代はあまりギチギチのスキニーパンツは履きたくないですもんね。僕は履きたくないです。

なぜ綺麗に見えるのか?答えはキュッとしまった裾です。

人の視線というのは先端に集まる傾向があり、足元は人の先端部分になります。さらにリブパンツは足の中でも一番細い部分をキュッとしめて細く見せるので、全体のシルエットを細くスッキリとした印象にしてくれるのです。嬉しいことにそれだけで足長効果もあります。


出典:http://zozo.jp

だからと言ってダボダボに履くのはNGです!それだとただの部屋着になってしまいます。この写真のようにスッキリと履くのがオシャレに着こなすコツなのです!

そしてもう一つのメリットが「Yライン」を作りやすいということ。

冬のコーディネートはどうしてもアウターに比重を持っていかれるので、バランスよくオシャレに見せるにはパンツを細身にしてYラインを作るのが重要になります。これが体型を綺麗に見せるカラクリです。(他にもAラインとIラインがある。)

冬はアウターにボリュームが出るので、パンツを細身にするのが綺麗に見せるコツです。細身か細身じゃないかはパンツの裾で決まります。リブパンツは裾がキュッと細くしまっていますよね?普段の冬のスタイルにリブパンツを履くだけでYラインの完成です。これだけで体型を綺麗に見せることができ、オシャレに見えるのです。


出典:http://jp.pinterest.com

この写真のようにロング丈のものをトップスに入れると、中年太りやビール腹を隠すこともできるので一石二鳥ですよ!

まとめ

いかかですか?アスレジャーの中でも今回はリブパンツにフォーカスを当てて話しましたが、挑戦してみようと思いませんか?楽・脚長効果・取り入れるのが簡単・使いまわせる…メリットばかりだと思いませんか?正直、神アイテムです!どこのお店を見ても必ず売っているのが頷けますよね。このパンツの登場でデニム離れが起きているほどです。

ジョガーパンツを見てみる!

ユニクロやGUなどのファストファッションのお店でも安く買えるので、お試しで買ってみてはいかがですか?きっと病みつきになりますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。